[いくえみ綾]おやすみカラスまた来てね。 2巻

f:id:tonarino-nekoushisan:20171116124038j:plain

 

とにかく「善ちゃん、しっかり!!!」と何度も叫んだ。
でもいくえみ作品の男性陣はどこかぼんやりしていて抜けているのが常だからなあ。そこが良いんだしなあ。
高校生の頃、初めて読んだ「I LOVE HER」思い出すなあ。

美温。女の表の顔、裏の顔。ある意味ホラーだわ。
あそこまで自分勝手を貫き通せるってすごいわ。いくえみ先生すごいわ。

焼鳥屋のご夫婦の話、じん…ときました。お酒飲めないけどBarっていいなあ。

今月「あなたのことはそれほど」最終巻も発売なので、いくえみ祭りです。

 

広告を非表示にする